2011年8月19日

[samba-jp:21541] Re:CIFSプロトコルのルーティングについて

桔梗@openSUSEです。

矢野様、レスありがとうございます。
現状の構成から書きますね。

Internet
|
YAMAHA RTX1200(GW,192.168.0.1)

|
+NAS(192.168.0.20)
|
Juniper EX2200(192.168.0.254,192.168.1.1)
|
+Windows7 Client
+MacOS X Client(10.4,10.6 Later)
+openSUSE 12.1M3

という構成です。
EX2200がDHCPサーバーとルーティングを行っています。
この環境下で、WindowsクライアントからはNASにアクセス(TelnetやNet Useコマ
ンド)できています。
MacOSXとLinuxクライアントからはPINGとTracerouteは通っています。
しかしながら、「smbclient //192.168.0.20/Kyohyu -U userid%password」や、
「telnet 192.168.0.20 445」「telnet 192.168.0.20 139」ではアクセスできま
せん。
EX2200のFirewallは無効にしてある為関係ありません。
また、NetScreen5GTでは、インターフェイスモードをRouterにするとアクセスで
きず、NATモードに変更すると通信できました。RouterモードでもPolicyで
SourceAdressのNAT(IP Masquerade?)を行うことでアクセスできるようになりま
した。

原因はどこになるのでしょうか。

よろしくお願いします。


takasi.yano@xxxxxさん:
> 矢野です。
>
> サーバ名をIPアドレスで指定しても同じですか。
>
> あとNBTはUDPなのでTCPのtelnetからはつながらないのでは。


投稿者 xml-rpc : 2011年8月19日 10:41
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106258
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。