2011年8月16日

[samba-jp:21535] Re:複数のサブネットのマスターブラウザを1台でまかないたい

たかはしさま、リプライを頂いた皆様、

うえしまです。

結果から言いますと出来ました。
ただ、出来てはいますが、samba(MSネットワーク)的に正しい設定なのか若干不
安は残りますが。

なお、各サブネットのルータは ip helper address や dhcp relay といったブ
ロードキャストの再送信は行っていません。

On Wed, 10 Aug 2011 01:26:37 +0900 (JST)
TAKAHASHI Motonobu <monyo@xxxxx> wrote:

> 理論上は出来るはずです。

CentOS 6.0 に eth0 〜 eth5 を追加した構成でやってみました。
samba のバージョンは yum で install した 3.5.4.68.el6_0.2 です。

それぞれのサブネットの .10 で samba/nmbd/smbd を、.6.20 で
samba/WINS/nmbd/smbd が動作しています。

> IPアドレス毎にnmbdのプロセスを起動することとし、
>
> bind interfaces only = yes
> interfaces = 該当IPサブネット上のアドレスなど
> socket address = 該当IPサブネットのブロードキャストアドレス
>
> という設定を行うことで、nmbd プロセスがリッスンする IP アドレスが他に
> 影響でないようにすることで、6プロセスの nmbd を同時に起動することはで
> きると思います。

それぞれの nmbd の局在化の為 smb_sub[1-6].conf を作成し、interfaces と
bind interfaces only で listen させる nic を限定し、private dir, smb
passwd file, pid directory, lock directory, log file(-l log_dir) をそれ
ぞれさせることで nmbd, smbd をサブネット分起動させることは出来ました。

それぞれ6つのワークグループ(サブネット)内でのブラウジングは完璧に動作し
ました。残るサブネット越しの他ワークグループのブラウジングを実現するため、
試行錯誤しましたが、現在、以下の設定で動作しています。

具体的には remote browse sync と remote announce をそれぞれの DMB でたす
き掛けになるようにしました。

[global]

workgroup = Group_1
server string = Group_1 LMB %v
netbios name = grp1-lmb-sub1

interfaces = eth0
bind interfaces only = yes
socket address = 192.168.1.255

private dir = /etc/samba/sub1
smb passwd file = /etc/samba/sub1/smbpasswd
pid directory = /etc/samba/sub1
lock directory = /etc/samba/sub1

# ----- Logging Options -------
#
# logs split per machine
log file = /etc/samba/sub1/log.%m
# max 50KB per log file, then rotate
max log size = 50

# ----- Standalone Server Options -------

security = user
passdb backend = tdbsam

# ----- Browser Control Options -------
local master = yes
os level = 255
domain master = yes
remote browse sync = 192.168.2.10 192.168.3.10 192.168.4.10 192.168.5.10 192.168.6.10
remote announce = 192.168.2.10 192.168.3.10 192.168.4.10 192.168.5.10 192.168.6.10

preferred master = yes
wins server = 192.168.6.20


> 試したことはないので、是非動作報告をいただけると幸いです。

局在化させた samba/nmbd でサブネットごとのマスターブラウザをマルチホーム
な1台のホストでまかなう、という点では間違いなく動作しました。が、サブネッ
ト越しに他ワークグループのブラウジング、という点ではまだ不安な面も残りま
す。

いずれにしましても皆様、貴重なご助言どうもありがとうございました。


--
Hirofumi Ueshima <hiro-u@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2011年8月16日 20:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106251
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。