2011年8月11日

[samba-jp:21526] Re:複数のサブネットのマスターブラウザを1台でまかないたい

幾許です。

On Wed, 10 Aug 2011 10:44:11 +0900
Michihide HOTTA <hotta@xxxxx> wrote:

>堀田@長崎市です。
>
>2011年8月9日11:11 Hirofumi -lab- Ueshima <hiro-u@xxxxx>:

>> これらのサブネットは VPN を経由した遠隔地点ではなく単純に
>> L3 スイッチでルーティングされた一つの建物内にあります。
>
>それぞれ「ルータで区切られた別ネットワーク上にある」ということみたいですが、
>
>1.あるセグメント上に Samba サーバを立てる
>2.L3 上で DHCP Relay / IP Helper(Cisco)が使えるように設定し、
> 各セグメントからの broadcast を Samba サーバにリレーする。
>
>という感じでうまくいったりしないでしょうか?


何となく可能に思われますが、どうなのでしょうか。

似た様な事としては、IBM の PC サーバにて遠隔操作機能(電源投入等)を
行うために、Catalyst で異なるセグメントに渡って broadcast を通す、
等と言う変梃な環境を SI として構築した事は あります。

--
幾許


投稿者 xml-rpc : 2011年8月11日 12:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105642
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。