2011年8月10日

[samba-jp:21523] Re:複数のサブネットのマスターブラウザを1台でまかないたい

こんにちは、藤原です。
もっと安易な方法ですが、クラスBでメモリを13G程度積み、tdbsumで、400クライアントはいけますよ。
メモリ使用も半分ぐらいです。
移動プロファイルは使っていません。


2011年8月9日火曜日 Hirofumi -lab- Ueshima hiro-u@xxxxx:
> List の皆様、はじめまして。

> うえしまと申します。
>
> 以下のような環境で複数台の物理サーバ上でそれぞれ samba が動作しています。
> これを出来れば1台、せめて2台でまかないたいのですが、技術的に可能でしょう
> か。なお、1台に Vmware を入れて、、というのは選択肢にありません。
>
> [環境]
>
> subnet1 / 192.168.1.0/24 / Group_1
> subnet2 / 192.168.2.0/24 / Group_2
> subnet3 / 192.168.3.0/24 / Group_3
> subnet4 / 192.168.4.0/24 / Group_4
> subnet5 / 192.168.5.0/24 / Group_5
> subnet6 / 192.168.6.0/24 / Group_6
>
> 上記6サブネットがあり、それぞれ .10 のホスト上で samba が動作しており、
> マスタブラウザとなっています。また、192.168.6.20 にはやはり samba が動作
> しており WINS の機能を提供しています。
>
> それぞれの samba はファイル共有機能は提供(使用)しておらず、マスターブラ
> ウザの機能のみ使用しています。
>
> これらのサブネットは VPN を経由した遠隔地点ではなく単純に L3 スイッチで
> ルーティングされた一つの建物内にあります。
>
> 各サブネットに接続するユーザ(端末)は所属するサブネットごとのワークグルー
> プ名を設定するように決められており、192.168.1.0/24 は Group_1 というふう
> になっています。サブネット内のOSの種類は Windows XP から MacOS まで混在
> しています。
>
> 各ユーザの端末で マイネットワークを開くとワークグループが一覧でき、さら
> にワークグループを開くとグループに所属している端末が一覧することが出来る、
> というのが所望するの挙動です。個人的には必要なホストに \\somehost で接続
> するのが良い、と思うのですが過去からの経緯によりなかなか難しい状況です。
>
> [実現したい事]
>
> 電力的にも管理上もマスタブラウザの為だけに 6 台もの物理ホストと samba を
> 動作させるのはあまりにも無駄が多いので、これらを新しい1台のホストに統合
> したい、と考えています。
>
> 安易な方法としては、複数nic 或いは tagVLAN で全サブネットを引き込み、
> smb.conf 上の interface 設定で全サブネットに samba のサービスを提供する、
> ことが考えられますが、ブラウズリストの保持や交換が正常に行われるのか、と
> いうのと過去のMLの投稿を読むとマルチホーム/ワークグループでの samba の使
> 用は推奨されていない or 出来ない、というふうにも読めます。
>
> 同様の構成が出来る、既にやっている、ここを妥協すれば出来る、或いは間違い
> なく不可能、といった情報がございましたら、ご教示頂ければ幸です。
>
>
>
> --
> Hirofumi Ueshima <hiro-u@xxxxx>
>
>

--
http://intrajp.no-ip.com/ Home Page


投稿者 xml-rpc : 2011年8月10日 06:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105639
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。