2011年5月23日

[samba-jp:21429]smbsnap簡易btrfs版

矢野です

smbsnapの簡易btrfs版を作ってみました。shadow_copyをSamba側に仕掛けてあれ
ばクライアントから以前のバージョンを使うことが出来ます。smbsnap-btrfs.
shは、cronで定期実行します。

smbsnap-btrfs.shの中身

#!/bin/bash
typeset -a SnamVolumes
. /etc/samba/smbsnap-btrfs.conf
SnapDate=$(date -u +%Y.%m.%d-%H.%M).00
for l in ${SnapVolumes[*]}; do
v=`echo $l | cut -d\; -f1`
let k=`echo $l | cut -d\; -f2`
logger `/sbin/btrfs subvolume snapshot $v $v/\@GMT-$SnapDate`
let c=`/bin/ls $v | /bin/grep "^@GMT-" | /usr/bin/wc -l`
if [ $c -gt $k ]; then
let d=$c-$k
z=(`/bin/ls $v | /bin/grep "^@GMT-" | /usr/bin/sort | /
usr/bin/head -n $d`)
for x in ${z[*]}; do
logger `/sbin/btrfs subvolume delete $v/$x`
done
fi
done

/etc/samba/smbsnap-btrfs.confの中身

SnapVolumes=('/home/user;14')

ディレクトリ名;保存バージョン数
14を指定しスナップショット一日2回なら7日分となります。


投稿者 xml-rpc : 2011年5月23日 22:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103978
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。