2011年4月19日

[samba-jp:21389] Re:"client lanman auth"を有効にしているのに有効になっていないというエラー

たかはしもとのぶです。

From: Sato Daisuke <densuke@xxxxx>
Date: Tue, 19 Apr 2011 17:28:50 +0900

> ある組織内でsambaを用いているのですが、Windowsクライアント(XP/Vista)
> では接続できているのに、LinuxやMacOSではつながらないという
> 問題に遭遇しています。

>
> 使用しているサーバはDebian(Lenny/64bit版)のSamba
> 3.2.5(2:3.2.5-4lenny)で、クライアントはUbuntuやMacOS Xという状況です。
> 該当するクライアントで接続すると、GUI環境でのサーバ接続で失敗してし
> まいます。
>
> Ubuntu上の端末を立ち上げ、smbclientで接続を試みると、以下の結果となりました。
>
> $ smbclient -W WGFUGA -U foobar '//fuga.example.com/foobar'
> Enter foobar's password:
> Domain=[WGFUGA] OS=[Unix] Server=[Samba 3.2.5]
> Server not using user level security and no password supplied.
> Server requested LANMAN password (share-level security) but 'client
> lanman auth' is disabled
> tree connect failed: NT_STATUS_ACCESS_DENIED
>
> という形で"client lanman auth"が無効となっているみたいなのですが、サー
> バ上でtestparmすると、

えっと、client lanman auth パラメータの意味を考えていただければと思い
ますが、これはクライアント側で意味のあるパラメータですので、クライアン
ト側の Ubuntu などで設定してください。

なお、Mac OS X で LANMAN ハッシュを有効にする方法があるかは確認できて
いません。Tiger の頃は LANMAN ハッシュも送信していた記憶がありますが……

---
TAKAHASHI Motonobu <monyo@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2011年4月19日 23:09
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103239
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。