2010年8月26日

[samba-jp:21143] Re:SAMBA+LDAP環境でのUsrmgrの機能制限に付いて

竹内 @ OSSTechです。

> SAMBA+LDAP+smbldap-tools環境でUrmgr.exeを
> 利用してのプライマリグループの
> 変更が出来ている方が居られますでしょうか?

多数の案件を上記組み合わせにて構築し、
プライマリーグループの変更もできています。

(OSはCentOSであったり、RHELであったり、Solarisであったり)

set primary group scriptの設定も
同じ設定でした。

SambaはSamba3.0系、Samab3.2系
OpenLDAPは2.4系、2.3系
smbldap-toolsは0.9.2、0.9.5
どれも弊社製ではありますが。


投稿者 xml-rpc : 2010年8月26日 18:16
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/97993
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。