2010年6月18日

[samba-jp:21103] Re:BSDライセンス版iconv

こんにちは。

In message <4C1AEA34.90003@xxxxx>
on Fri, 18 Jun 2010 12:38:28 +0900,
ODAGIRI Koji <odagiri@xxxxx> wrote:
> ところで、このBSDライセンス版iconv が出てきた背景は何だったか
> 知っている人はいますか?
単に、FreeBSDではベースシステムにiconv(3)が存在しないからではないでしょ

うか。(カーネルモジュールはあるようですが、おそらくミニマムな処理をす
るためのものでしょう。)

> GPLやLGPLではまずい何か事件があったのでしょうか?
長らく検討の結果、やっとベースに入れる候補の実装をしてみたとか。


> (2010/06/17 11:12), Kenji Nagasawa wrote:
>> 長沢です。
>>
>> patchを見れば判りますが、件のBSDライセンス版iconvは、NetBSDのCitrus
>> iconvをベースとして、GNU libiconv互換の機能を一部追加している模様です。
//ignore とか筋の悪いのは変に取り込んで欲しくないものですが、

>> NetBSDのpkgsrcに含まれるsambaはCitrus iconvを利用しているんでしたっけ?
pkgsrc一般で言えば、

o pkgsrcより前からシステムに元々存在するiconv
o pkgsrc/converters/libiconvによる(GNU)iconv

のいずれかを使うことになります。どちらを使うかはpkgsrcを使用するプラッ
トフォームに依存していて、強制的に後者を選択する方法もあったような。
(NetBSDの場合は前者がデフォルトです。)

また、pkgsrc/converters/libiconv自身には cp932 パッチを使用する
PKG_OPTION、libiconv-cp932が存在してデフォルトでオンになっています。

と、いうわけで普通にNetBSDでpkgsrcでnet/samba(or net/samba33)を作ると、
ベースシステムのCitrus iconvベースなiconv(3)を使用することになります。

--
神戸 隆博 (かんべ たかひろ) at 仕事場


投稿者 xml-rpc : 2010年6月18日 12:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/96469
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。