2010年3月 7日

[samba-jp:21051] Re:winクライアントで長いユーザー名を使っている場合の対処方法

たかはしもとのぶです。

> 次いで、samba側へpdbedit -a takahashi-tsuyo で登録し
> /usr/local/etc/samba/smbusers を作成して
> 内容は
> takahashi-tsuyo = "takahashi-tsuyoshi "
> というふうにして下記のようなsmb.confを作成して
> 再起動しましたが、

> WindowsXPのユーザー名とsamba(FreeBSDの)ユーザー名が違う
> takahashi-tsuyo のみが認証ダイアログが開き
> ユーザー名 takahashi-tsuyo パスワード tsuyoshi (Winのパスワード)
> を入力するものの「アクセス権限がありません」とのダイアログがでて
> manageフォルダを開くことができません。(shareは開けています)

FreeBSD 8.0 の Samba 3.0.37 で試してみましたが、特に問題はありませんでした。

username map = /usrlocal/etc/samba/smbusers

本当に上記のとおり設定しているのであれば、スペルミスですが、
testparm コマンドでエラーはでなかったんでしょうか。

TAKAHASHI Motonobu <monyo@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2010年3月 7日 20:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/93970
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。