2010年2月12日

[samba-jp:20993]Samba3-HOWTO翻訳一通り終わりました

太田@さんば です。

Samba3-HOWTO、翻訳一通り終わりました。
もちろんαな品質です。まだおかしいところも、未訳なところも
あります。是非校正にご協力ください。

さて、現在sourceforge.jp のSVNにXMLとHTMLを用意しています。

で、ここで1つご相談です。

Samba3-HOWTOは、ほぼ本一冊分あり、そのままリリースすると
かなり量が大きくなってしまいます。また、各OSのパッケージに
する時には、man形式とHTML形式を別にした方がよいのではないかと
思います。もちろんXML形式は(プログラムに対するソース的な意味合いから)
別パッケージにした方がよいのではないかと思います。

そこで、今まで一つだったパッケージを

1) man形式のマニュアルファイル--->パッケージ化向け
2) HTML形式のファイル
3) XML形式のソースファイル

の三分割にした方が良いのではないかと思います。
そうすると、リリースの手間がかかってしまい、ちょっと大変ですが。

この件に関して、ご意見いただければ幸です。


投稿者 xml-rpc : 2010年2月12日 20:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/93239
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。