2010年2月 6日

[samba-jp:20990] Re:sambaドメインにおける認証

米倉です。

>(1) 追加のSambaサーバをスタンドアロンサーバとして構成し、
> 認証先をDCと同じLDAPサーバとすることで認証情報を共有する

これができるかできないかを聞いているわけではなくて、どちらがいいか、
とお聞きになっているようなので、

回答としてはやはり、

| Windowsクライアントがそのドメインに参加しているのであれば、
| Sambaサーバもドメインに(メンバーとして)参加して、ドメイン認証するのが
| 自然だと思います。

そもそも、こんな寄生虫みたいな構成をとる必要性が
みえませんし。。既存ドメインコントローラのなりすましサーバーみたいな
動きをとるとしたら、かなり嫌な感じですね。

#既存のsambaドメインに新しいメンバーを参加させるのを上司がうんと言わないから
#無理やりこっそり情報だけ引いちゃえっ とか、そういうレアな話ならあるかも。。


--
Takafumi Yonekura
Japan Software Development Lead?
?Isilon Systems K.K.
?Phone 03-5358-7188??? Fax? 03-5333-4443
http://www.isilon.com
?takafumi.yonekura@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2010年2月 6日 10:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/93124
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。