2009年12月27日

[samba-jp:20946] Re:どのLDAPを引くか?

OSSTech 小田切です。

> LDAPのレプリケーション遅延が原因だとしたら、add machine scriptに指定する
> smbldap-useradd のオプションに
> -t <遅延時間+余裕分の秒数>
> を追加してみてはいかがでしょうか?

通常は上記のsmbldap-を使わずに、Sambaが直接LDAPを更新することがあるので


ldap replication sleep = 1000 #最大5000=5秒

を使います。

--
小田切 耕司 : odagiri@osstech.co.jp http://www.osstech.co.jp/
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
〒141-0022 品川区東五反田1-21-10 三井住友海上五反田ビル6F
Tel & Fax 03-5422-9373 ※2009/8にオフィス移転しました

PGP : http://pgp.nic.ad.jp/pks/lookup?op=vindex&search=0xF8217F12
Finger Print: C849 B528 D6A7 93D2 EE64 4AA7 FFB2 BD1C F821 7F12

OSSエンジニア募集中! http://www.osstech.co.jp/company/recruit

http://blog.odagiri.org/
odagiri@ldap-jp.org 日本LDAPユーザ会 http://www.ldap.jp/
odagiri@samba.gr.jp 日本Sambaユーザ会 http://www.samba.gr.jp/
odagiri@jp.webmin.com 日本Webminユーザ会 http://jp.webmin.com/


投稿者 xml-rpc : 2009年12月27日 11:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/91771
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。