2009年11月24日

[samba-jp:20914] Re:re-exportについて

米倉です。

> sambaへの追加実装無しでこういう動作ができるはずが無いと思いまして、
> 調べてみたところ、
> http://www.sambaxp.org/files/SambaXP2009-DATA/Steven_Dannemann.pdf
> にOneFSではsamba VFSモジュールを作成していると書いてあります。

SambaXPまで調べていただけるとはうれしいです。


もともとは(3.0ベースだったこともあり、)vfsは使わずに
ごりごり書き換えていたのですが、Samba本体のBugを
Fixしたときにupstreamにあげる(本体側にpatchを提供する)
やりとりを簡潔にするため、vfsモジュールにしてGPLv3の
下ソースを公開しています。

例:
http://gitweb.samba.org/?p=gd/samba/.git;a=blob;f=source3/modules/onefs.h;h=e0e463778ce4938adc8316eae88539d17882bab1;hb=HEAD

もちろん、これをコンパイルしたらクラスタファイルシステムで動きます、
というものではありませんが。

> GlusterFSも同様のsamba VFSモジュールが存在するのでしょうか?

そこまでできちゃってたらOneFS売れなくなりますので、
まずないでしょうね。普通にSambaを動かすだけだと思います。

つまり、サーバ間のCIFSロック共有は無いもの、として利用する
必要があります。(商用製品でもサーバ間でCIFSロック共有まで
提供しているのはほんの一握りですので、GlusterFSが悪いわけではありません。
あるファイルへのアクセスは1つのサーバ経由で行えばいいだけです。)


--
米倉 隆文 | シニアフィールドセールスエンジニア
Takafumi Yonekura | Senior Field Sales Engineer
アイシロン・システムズ株式会社
Isilon Systems K.K.
Phone 03-5358-7188 Fax 03-5333-4443
http://www.isilon.co.jp
takafumi.yonekura@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2009年11月24日 10:44
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90773
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。