2009年11月12日

[samba-jp:20889]パスワード有効期限が切れパスワード変更すると既定のユーザー プロファイルになってしまう


お世話になります。

samba+ldapのドメイン環境にてクライアントはすべてWindowsXPで移動プロ
ファイルを使用しています。

パスワードの有効期限が指定してあり、期限が近づくとユーザに対しパスワード
の変更が促されます。そこでパスワードを変更すると既定のローカルユーザープ

ロファイルになってしまいます。
パスワードの変更が促されてもキャンセルしログオン後 Ctrl+Alt+Deleteでパス
ワード変更を行うと問題なく移動プロファイルのまま使用できます。

いろいろ探したのですが解決できません。
ご教授いただけると幸いです。

ikawa@xxxxx


__________ ESET NOD32 Antivirus からの情報, ウイルス定義データベースのバージョン 4599 (20091112) __________

このメッセージは ESET NOD32 Antivirus によって検査済みです。

http://canon-its.jp

投稿者 xml-rpc : 2009年11月12日 22:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90346
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。