2009年11月 4日

[samba-jp:20888] Re:移動プロファイルの設定

-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

武田@OSSテクノロジです。

> [2009/11/02 20:10:02, 4] smbd/reply.c:675(reply_tcon_and_X)
> Client requested device type [?????] for share [PROFILES]
> [2009/11/02 20:10:02, 5] smbd/service.c:1202(make_connection)

> making a connection to 'normal' service profiles
> [2009/11/02 20:10:02, 2] smbd/service.c:584(create_connection_server_info)
> guest user (from session setup) not permitted to access this share (profiles)
- --> ここに、NT_STATUS_ACCESS_DENIEDのエラーの原因が出ていますね。

> [2009/11/02 20:10:02, 1] smbd/service.c:676(make_connection_snum)
> create_connection_server_info failed: NT_STATUS_ACCESS_DENIED
> [2009/11/02 20:10:02, 3] smbd/error.c:60(error_packet_set)
> error packet at smbd/reply.c(684) cmd=117 (SMBtconX) NT_STATUS_ACCESS_DENIED

guestユーザーでprofiles共有に接続しようとしているために、
権限が無くて読めなくなっているようです。

とりあえず directory mask = 0711とかにしてからプロファイルを
作り直せば、guestで読めるようにはなると思いますが、
正しい対策がどうかはちょっと分からないです。

Yasuma Takeda <yasuma@xxxxx>

-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: GnuPG v1.4.9 (GNU/Linux)
Comment: Using GnuPG with Mozilla - http://enigmail.mozdev.org

iEYEARECAAYFAkrw35UACgkQFqeEDqJUyId4cQCeNQWroRK/Np4/QTiHoWKe4ow8
xwYAn0qqA2e4xytZMXIBbiD6R9HbF0K2
=h36X
-----END PGP SIGNATURE-----


投稿者 xml-rpc : 2009年11月 4日 10:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90144
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。