2009年6月 8日

[samba-jp:20723]Allowed connectionエラーについて。

お世話になります。

標題の件についてお教えください。
OS:CentOS 5.3
Samba:3.0.33
です。

/etc/smb.confで設定をしsambaを起動しましたが

共有ホルダーにアクセスをすると「グループ名が見つかりません」と表示され
アクセスできません。

/var/log/samba配下のログを見ると
[2009/06/08 00:06:33, 2, effective(0, 0), real(0, 0)] lib/access.c:check_access(323)
Allowed connection from (192.168.1.160)
と記録されていました。
Allowedのエラーですのでsmb.confのhosts allowの項目を確認しましたが
hosts allow = 192.168.1.160 127.0.0.1
となっていました。
(sambaサーバは192.168.1.170で端末は192.168.1.160です)

アクセスユーザは
# id hogehoge
uid=1510(hogehoge) gid=2000(sambausers) 所属グループ=2000(sambausers)

[CAD Data]
comment = Data Area
path = /pub/cad
writable = yes
read list = @sambausers,@staff
write list =@sambausers,@staff
force create mode = 0666
force directory mode = 0777
force group = nogroup
guest only = yes
guest ok = yes
public = yes
[Everyone]
comment = Everyone
path = /pub/everyone
public = yes
writable = yes
force create mode = 0666
force directory mode = 0777
only guest = yes
force group = staff
と共有設定しております。
当然/pub/everyoneには読書き出来るのですが
/pub/cadにアクセスするとAllowed connectionとログに記録され
アクセス出来ません。

何卒ご教示の程お願い致します。


投稿者 xml-rpc : 2009年6月 8日 00:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85702
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。