2009年4月23日

[samba-jp:20665]Sambaで拡張属性がうまくできません

須山です。

Sambaでファイル属性を拡張領域に格納するのに挑戦しているのですが,どうし
てもうまくいかず,お知恵を拝借したく,投稿させて頂きました。

http://home.monyo.com/?date=20060504

基本的に,上記のページに書いてある手順でチャレンジしました。


まず,smb.confの[homes]セクションに下記の設定を追加しました。

ea support = yes
store dos attributes = yes
map archive = no

さらに,fstabでオプションにuser_xattrを追加しました。

/dev/md3 /home/tsuyama reiserfs rw,user_xattr 0 0

マシンを再起動させて,Windows上からファイル属性を変更しても,例えば,アー
カイブ属性をチェックしても,再度ファイルを開くと,先ほどのチェックが元に
戻ってしまいます。

そこで,ログを見ると,次のような表示がありました。

[2009/04/23 10:36:33, 1] smbd/dosmode.c:get_ea_dos_attribute(208)
get_ea_dos_attributes: Cannot get attribute from EA on file ./..: Error = Operation not supported

Linux自体が拡張属性に対応していないのかと思い,カーネルをコンパイルした
時の.configを確認したところ,reiserfsに関係するところは次のようになって
おりました。おそらく,拡張属性は有効になっていると思うのですが……

CONFIG_REISERFS_FS=m
# CONFIG_REISERFS_CHECK is not set
# CONFIG_REISERFS_PROC_INFO is not set
CONFIG_REISERFS_FS_XATTR=y
CONFIG_REISERFS_FS_POSIX_ACL=y
CONFIG_REISERFS_FS_SECURITY=y

なお,Sambaのバージョンは3.3.3(Debianのパッケージを使用),Linxuは
2.6.28を使用しております。

問題の解決になるようなアドバイスをいただければ,幸いです。よろしくお願い
します。


--
Takeshi SUYAMA <tsuyama@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2009年4月23日 11:23
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/84493
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。