2009年4月22日

[samba-jp:20664] Re:mac os x serverへの導入

-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

武田@OSSテクノロジです。
こんにちは。

iNOUE Koich! さんは書きました:
> 井上です。

>
> みやはらさん、ありがとうございます。これならコンパイルできなくてはいけな
> いと思うのですが、なぜかlibldapがないと言われて(/usr/lib/libldap.dylib
> を探せてない?)だめでした。もう少し探ってみます。
> しかし、いずれにせよAppleはsamba-3.0.xxしか提供してないということです
> ね。やはり最新のソースとこのアップルのものをマージできるだけの知識がない
> とバージョンアップは難しい・・・sambaオリジナルなら3.3.3のコンパイルはで
> きたんですけど。
> sambaはユーザ認証がpassdb backendとしてモジュール化されているという説明
> を読みました。もしかしたら、opendirectory用のbackendを別途コンパイルでき
> れば、sambaオリジナルの3.3.3と組み合わせて使えるのでしょうか?Appleがそ
> ういうものを用意していればということになりましょうが。
>

残念ながら、モジュール化といっても、もともとそれぞれ別モジュールに
なっているわけではないので、OpenDirectory対応するためには、
前のメールに書いてあったパッチの多くをSambaに取り込まないと
いけないです。
パッチをざっと見た感じだと、かなり手間がかかると思います。

Yasuma Takeda <yasuma@xxxxx>

-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: GnuPG v1.4.9 (GNU/Linux)
Comment: Using GnuPG with Mozilla - http://enigmail.mozdev.org

iEYEARECAAYFAknukkIACgkQFqeEDqJUyId3qwCeIbriJvHCVOQFFJrHhuJsGDnr
PdMAoIHfMTk+ovOxd2O78n0s9faj4RFG
=ZFPO
-----END PGP SIGNATURE-----


投稿者 xml-rpc : 2009年4月22日 12:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/84557
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。