2009年3月22日

[samba-jp:20626]ADMTで引き継ぎをおこなったアカウントのSID履歴への対応

はじめまして、石川と申します。

SID HistoryのSAMBAでの取扱いに関して問い合わせさせて頂きます。

概要;
ADMT(ドメイン移行ツール)にてNTドメインなどから移行した
アカウントに対してSID Historyに記憶されているアカウントでのアクセス

現象:
AD -> Samba へのデータ移行 (Robocopy ACL付き)後の 障害(仕様?)で
旧NTドメイン時代のSIDのファイルにアクセスできない現象が発生しています。

一時回避;
旧SID(NTドメイン) と 新SID(AD2003)のマッピングを作成し
以下 Microsoft Support Tool を使用する事で対応可能か確認したいと思っていま
す。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Windows/20051013/222771/?ST=win

質問:
SambaにおいてSID Historyの情報含めて保持できるバージョンは有りますでしょう
か?
存在する場合Versionを教えて頂ければ幸いです。
また、対応策として再度SID情報をつけ直す場合に適切なToolや方法が
あればご教授頂ければと思います。

基本的な内容な場合申し訳ありません。
Samba構築・運用経験が少ない為的違いな質問であればお許しください。

環境:Isilon(NAS) Sambaバージョン情報収集中です。確認致します。

以上、よろしくお願いいたします。
---------------------------------------------
石川 有二 (株) アルゴグラフィックス
Email:y.ishikawa@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2009年3月22日 02:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/83459
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。