2009年3月14日

[samba-jp:20620]3.2ではNASにアクセスできない

金子@東京足立です。

ubuntuのメーリングリストでずっと助言をいただいていたのですが、
完全にsambaの問題となってきたのでこちらに移させていただきます。

対象のNASは、
玄人志向 GW3.5MM-U2/LAN
です。内部はBASIC NASというのでしょうか?Linux+Sambaという構成では

ありません。

smbclientやmountを試しましたが、ubuntuのSamba3.2ではアクセスできませんで
した。

smbclientで接続まではできるのですが、dirなどのコマンドを入力すると
Segmentation Faultを起こします。

mountしようとしたときは、ユーザ名、パスワード、ポート番号、guestなどの
オプションにかかわらず固まってしまいます。

このNASにはWindows XP SP3, Vista SP1, Mac OS X 10.5.6、EeePC用ubuntu、
VineLinux4.2からはアクセスできています。

Windowsを除くOSに共通しているのはSambaの3.0を採用していることです。

また、ubuntuのメーリングリストで、

[global]セクションに、
client lanman auth = Yes
client plaintext auth = Yes
lanman auth = Yes

追加、という助言をいただき、やっとubuntuでsmbclientによる接続ができる
ようになったという状況です。

ファームウェアは標準のもの、玄人志向のサイトにあるVista対応のもの、
ネットで調べた同じOSで動作しているNAS用の最新バージョンとNAS側を
変えて試しましたが、すべて同じ結果です。

Samba3.2ではどのようにすればいいのでしょうか?
--
金子 稔男(KANEKO Toshio)
kim-t@xxxxx
(sub:kim1688@xxxxx)
http://www.ab.auone-net.jp/~kim1688/


投稿者 xml-rpc : 2009年3月14日 05:40
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/83236
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。