2009年3月 7日

[samba-jp:20605] Re:samba による AD への参加拒否について

OSSTech 小田切です。

>> ・Sambaの共有フォルダにうまくアクセスできない
>> ということでしょうか?
> ・sambaをADドメインに参加させたい

pam_winbindを使いたいだけではないですか?

> ・sambaでWindowsサーバの共有フォルダにアクセス(マウント)
> したい
> ということです。

Sambaにはこんな機能はありません。
(DFSとしてリダイレクトする機能はありますが)
mount.cifs(mount.smbfsはもう古いです)の方を調べてください。

> これは、AD一般ユーザかつLinuxユーザとなります。
> 両方に登録してあります。
> ADの管理者ではありません。

ADを管理している方にあなたのやろうとしていることを話して
会社的に問題ないかちゃんと確認をとりましょう。

> 現在私自身がADの1ユーザという位置づけであり、AD管理者ユ
> ーザのアカウント情報を入手できない状態です。

mount.cifsを使うだけならADの管理者権限はいらず、
一般ユーザ権限で十分ですが....

pam_winbindを使うにはやはりnet ads joinが必要です。

--
小田切 耕司 : odagiri@osstech.co.jp http://www.osstech.co.jp/
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
PGP : http://pgp.nic.ad.jp/pks/lookup?op=vindex&search=0xF8217F12
Finger Print: C849 B528 D6A7 93D2 EE64 4AA7 FFB2 BD1C F821 7F12

OSSエンジニア募集中! http://www.osstech.co.jp/company/recruit

http://blog.odagiri.org/
odagiri@ldap-jp.org 日本LDAPユーザ会 http://www.ldap.jp/
odagiri@samba.gr.jp 日本Sambaユーザ会 http://www.samba.gr.jp/
odagiri@jp.webmin.com 日本Webminユーザ会 http://jp.webmin.com/


投稿者 xml-rpc : 2009年3月 7日 19:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82990
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。