2009年3月 6日

[samba-jp:20599] Re:samba による AD への参加拒否について

-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

武田@OSSテクノロジです。
こんにちは。

Hideyuki Tanaka さんは書きました:
> こんばんは。

> 田中と申します。
>
> 【環境】
> CentOS5
> samba-3.0.28-1.el5_2.1
> system-config-samba-1.2.39-1.el5
> samba-common-3.0.28-1.el5_2.1
> samba-client-3.0.28-1.el5_2.1
> コンピュータ名:S
> ユーザアカウント:r
> realm:H.P
> workgroup:H
>
>
> # kinit r@xxxxx
> Password for r@xxxxx:
> # net ads join -U r
> r's password:
> Creation of workstation account failed
> User specified does not have administrator privileges
> Failed to join domain: Access denied
>

net ads joinするときには、-Uオプションに指定したユーザーに
Domain参加を許可する権限(通常はDomain Admins)が必要です。

- -Uの引数にAdministratorなどを指定して、試してみてください。

Yasuma Takeda <yasuma@xxxxx>
-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: GnuPG v1.4.9 (GNU/Linux)
Comment: Using GnuPG with Mozilla - http://enigmail.mozdev.org

iEYEARECAAYFAkmwhQIACgkQFqeEDqJUyId3qwCgruUzyqJiK1OUTuir9+Hpxx9Z
GmkAoJ3MclP9MS9EJ4qC22YBofErCjs6
=dmIg
-----END PGP SIGNATURE-----


投稿者 xml-rpc : 2009年3月 6日 11:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82920
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。