2008年7月30日

[samba-jp:20289]Sambaのドキュメント生成でエラー

太田@NECです。

Samba 3.2.0 のアーカイブの中にはXML形式でのドキュメントが含まれています。
というわけで、

http://wiki.samba.gr.jp/mediawiki/index.php/Samba_3.0_%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%88%90

を参照してドキュメントをコンパイルしてみました。

環境はCentOS5.2です。一通りインストールしてあるので、
特に問題なくコンパイルし始めたのですが、途中で
下記のようにエラーとなってしまいました。

xsltproc --output output/manpages-3/eventlogadm.8 xslt/man.xsl tmp/manpages-3/eventlogadm.8.xml
runtime error: file xslt/man.xsl line 41 element if
unregistered variable list-indent
xmlXPathCompOpEval: parameter error
xmlXPathCompiledEval: evaluation failed
make: *** [output/manpages-3/eventlogadm.8] エラー 10

xml周りはさっぱりなので、どなたか情報お持ちでないでしょうか。

それとも本家に聞いた方が早いかな。

--
太田 俊哉@NEC OSS開本 OSS推進センター OSS/LinuxソリューションG(芝.港.東京)
(samba-jp/ldap-jp Staff,mutt-j admin,analog-jp/samba-jp postmaster)


投稿者 xml-rpc : 2008年7月30日 16:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/75855
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。