2008年7月 8日

[samba-jp:20266] Re:NFSマウントしたところをSambaで共有して使うと非常に遅くなりました。

近藤です。

お世話になってます。


> えーっと、それはこのページで紹介されているシリーズ??
>
> http://www1.jp.dell.com/content/topics/segtopic.aspx/solutions/dell_emc/main?c=jp&l=jp&s=bsd


はい。CX3-20です。

> 提案1) せっかくだから(え?) NFSv4 でも試してみる。
> はっきり言いましょう。この提案は根拠レスです。
> 「どうなるかなー」という完璧に趣味モード。

やってみようとしましたが、Operation not permittedとでてしまって
だめでした。やったことがないのですぐにはできなさそうです。

> 提案2) メモリを減らしてみる。
>
> もうちょっと真面目に考えて。Samba サーバ/NFSクライアント側のメモリ
> を kernel 起動の段階で「減らして」みましょう。
>
> grub の vmlinuz を指定するところにスペースを一つ開けて
> mem=xxxM
> を追加するのですが、xxx の所に「本来搭載しているよりも少ないメモリ
> サイズ」を指定します(当たり前ですね)。
>
> 896 よりも小さな値を使ってみましょう。
>
> すると、kernel + Samba daemon の合計が 896Mbyte 未満になるので、
> kernel がこのキャッシュ用に確保できる物理メモリサイズが 896Mbyte 以
> 下になります。するとキャッシュを保持できなくなって、トータルで見る
> となぜか早くなる、という現象を起こす *かも* しれません。
>
>
> これは推測ですので、ならなかったら諦めてください _o_

NFSクライアント側でmem=896Mでやってみましたが、だめでした。
なんか、mem=896Mにして起動したらGUIが変わってしまってちょっと
びっくりしています。再起動してみましたが、GUIが戻らず
topで出てくるメモリも4GBだったのが3.3GBくらいになってしまいました。
OS再インストール?
ちょっと運用開始が迫っているので急いで行わないと...


投稿者 xml-rpc : 2008年7月 8日 11:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/75126
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。