2008年7月 4日

[samba-jp:20246] Re:NFSマウントしたところをSambaで共有して使うと非常に遅くなりました。

さとうふみやす @ OSS テクノロジです。

At Fri, 4 Jul 2008 12:52:40 +0900,
kondo wrote:
> NFSクライアントの/var/log/messagesに
> statd: server localhost not responding, timed out
> lockd: cannot monitor SANSERVERのIP
> lockd: failed to monitor SANSERVERのIP

> と出てきます。

lockd は起動したんですか?

> NFSクライアントでnfsとnfslockを起動してみると、

起動していなかったのですかね。
ロックが不要なら起動しなくてもいいですけど…。
Samba 経由で複数のクライアントから読み書きするなら
必要でしょうけどね。

> rpc.statd[18709]: Can't notify SANSERVERのIP, giving up.
> kernel: lockd: server SERVER001のIP not responding, timed out
> kernel: lockd: server SERVER001のIP not responding, timed out

/etc/hosts.allow, /etc/hosts.deny はどうなってます?

> になりました。
> Samba共有で、NFSマウント先への書き込みも早くする(実用に
> 耐えられるレベル)にはどうしたらよいでしょう?

それ以前に NFS に問題があるような…。

Samba を介さないアクセスでも遅かったりしませんか?

rpc.lockd の問題だったら、NFS クライアント ⇔ NFS サーバー間
だけで POSIX ロック (fcntl(2), lockf(3) or flockfile(3) かな?)
を含むファイルアクセスのベンチマークをとってみるとどうですか。

--
-- Name: SATOH Fumiyasu (fumiyas @ osstech co jp)
-- Business Home: http://www.OSSTech.co.jp/
-- Personal Home: http://www.SFO.jp/blog/


投稿者 xml-rpc : 2008年7月 4日 14:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74957
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。