2008年4月14日

[samba-jp:20161] Re:既存NTドメインの移行によるWindowsプロファイルの再作成について

-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

竹内 @ OSSTechです。

| ●pdbeditでLDAPユーザーが作成できない(smbldap-useraddなら可能)。
|
| # pdbedit -a -u testuser

| Cannot locate Unix account for testuser

これは当然の動きでは??
pdbedit -aが何をするか考えたほうが良いような気がします。

testuserというUNIXアカウントは存在してませんよね?
(この後にsmbldap-useraddが成功しているようなので)
-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: GnuPG v1.4.8 (MingW32)
Comment: Using GnuPG with Mozilla - http://enigmail.mozdev.org

iEUEARECAAYFAkgC1qAACgkQrcDjok00gn/TwACfeGJUZQNH5ezCyyhJvY2bt8Fr
DxAAl0uAc9uBd8V1uSZISiQJE5vkXRQ=
=lpP7
-----END PGP SIGNATURE-----

投稿者 xml-rpc : 2008年4月14日 12:59
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72092
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。