2008年4月10日

[samba-jp:20157] Re:既存NTドメインの移行によるWindowsプロファイルの再作成について

-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

竹内 @ OSSTechです。

WindowsNTからの移行なら十数件こなしてきましたが、
このようなことは起こってません。

| Samba側のSIDは既存のPDCのSIDに設定したのですが……。

・既存のSID(WindowsNTでのSID)をどのように調べましたか。
・Samba側はどのように設定しましたか。
・LDAPに登録されているユーザーのSIDは既存のSIDと同じになってます?


| # もう1つの症状として、net vampireで移行したアカウントが/etc/passwd に
| ない(UNIXアカウントが存在しない)のですが、これは本件には絡まないですか
ね。。

OpenLDAPで管理しているのですよね?
であれば、/etc/passwdには登録されませんよ。
vampireで移行した際にユーザー追加にuseraddなど実施していませんよね?

-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: GnuPG v1.4.8 (MingW32)
Comment: Using GnuPG with Mozilla - http://enigmail.mozdev.org

iEYEARECAAYFAkf9mPMACgkQrcDjok00gn/rOACbBsYXVP3YQBLFW4w/h9A0V/Uw
ivoAoI8BvhBXatngRUq5ifaGFh9z1UFB
=T5rR
-----END PGP SIGNATURE-----

投稿者 xml-rpc : 2008年4月10日 13:34
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71990
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。