2008年2月 4日

[samba-jp:20004] Re:samba で AIX、Windows、Linuxの共有

> #ついに20000超えかあ(しみじみ)。

# ホントにキリ番賞ですね。

> Linuxで、SJISをサポートしているものってほとんどないような。

世界で一つアレだけかな?

> バックスラッシュ問題があるので、UNIX系OSは、SJISとは相性が
> 良くないように思います。

ですね。クライアントのLinuxは何でしょうか?

> あとは、Linux側からsmbmountでマウントする、という手もあります。
> nfsが必須であれば無理ですが。

これが一番簡単な方法ですが、
RHEL5以降はsmbmountは無くなって、mount.cifsだけですね。
しらいさんが昔から指摘しているように、品質はいまいち

推奨は、AIX側の文字コードをsmbchartoolを使ってEUCJP-MSにする、
でしょうか....

--
小田切 耕司 : odagiri@osstech.co.jp http://www.osstech.co.jp/
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社

オープンソースに関するコンサルティングご相談ください。
・Samba : Linux/UnixによるWindowsドメインコントローラ構築と
ファイル共有サービスの提供
・LDAP : ディレクトリサービスによるLinux/Unix/Windows/Mac認証統合
・OSS : オープンソース・ソフトウェアの設計・導入・クラスタリング

http://blog.odagiri.org/
odagiri@ldap-jp.org 日本LDAPユーザ会 http://www.ldap.jp/
odagiri@samba.gr.jp 日本Sambaユーザ会 http://www.samba.gr.jp/
odagiri@jp.webmin.com 日本Webminユーザ会 http://jp.webmin.com/

投稿者 xml-rpc : 2008年2月 4日 17:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69452
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。