2007年12月27日

[samba-jp:19948] Re:samba-3.0.25b-1.el4_6.2になったらLDAPが使えなくなりました。

近藤です。

お世話になってます。

[samba-jp:19866]のスレッドで掲題の件で質問させてもらいました。
振り返ってみるとちょうど一ヶ月(+1日?)で解決しました。

あれから、自分でも地道に調査し、なかなか解決の糸口がみつからず

ソースのsamba-3.0.25bとsamba-3.0.28で試した結果同じ現象だったので
必ず設定の問題だと思い調査を続行してました。

[samba-jp:19866]内で投稿したsmb.confを再度つけますが、
問題は、[global]ではなく、共有フォルダの設定の
valid usersでした。

samba-3.0.25b-1.el4_6.2になってvalid usersは使えず、
valid user出ないといけないらしいです。
swatでも確認してみたのですが、swatではvalid users欄
があり、記入すると、valid usersでsmb.confに掛かれました。
swatのヘルプも確認しましたが、valid usersでした。

他に問題が上がってないのでしょうか?
あまり使われていないオプションでしょうか?
とりあえず本MLで報告させていただきます。

それにしても新規にsmb.confを書き直してたまたま
sを付け忘れた状態でテストしたときに使えることを
発見し、差異をさがしたところ発覚したものでした。

[global]
workgroup = WORKGROUP
netbios name = SERVER001
server string = Samba Server Version %v
dos charset = CP932
display charset = UTF-8
create mask = 0660
force create mode = 0660
directory mask = 0770
force directory mode = 0770

passdb backend = smbpasswd
#passdb backend = ldapsam:ldap://127.0.0.1:389, smbpasswd
ldap passwd sync = Yes
ldap ssl = no
ldap suffix = ou=XXXXX,dc=XXXXX,dc=co,dc=jp
ldap user suffix = ou=Users
ldap group suffix = ou=Groups
ldap admin dn = cn=Manager,ou=XXXXX,dc=XXXXX,dc=co,dc=jp
utmp = yes
log level = 10
max log size = 5000
security = user

[smbpasswd_usr1]
comment = Home Directory
path = /home/smbpasswd_usr1
valid users = smbpasswd_usr1
read only = No
browseable = No

[ldap_user1]
comment = Home Directory
path = /home/ldap_user1
valid users = ldap_user1
read only = No
browseable = No

投稿者 xml-rpc : 2007年12月27日 14:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/68078
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。