2007年12月 6日

[samba-jp:19910] Re: Samba on Leopard

小田切です。

> 昨日、ODマスターにした後、見た感じではできそうでした。

これのやり方がわからなかったのですが、出来ました。

> 今、新規の環境で試してみたら、役割をPDCにすると、マスターになってないから
> 駄目よ、ってエラーダイアログが出ました。

>
> 「設定」ー「一般」ー「役割」のところを見てみてください。

わかりにくかったですがPDCにできました。
/var/run/smb.conf に以下が設定されました。

(ユーザの追加にはopendirectorypdbconfigというコマンドがあることが判明)
---------------------------------------
#
# Configuration options for smbd(8), nmbd(8) and winbindd(8).
#
# This file is automatically generated, DO NOT EDIT!
#
# Defaults signature: 671810300eba40036cdf94600003d9857470000
# Preferences signature: 300e43b70f0ab57470000105000000
# Configuration rules: $Id: rules.cpp 32909 2007-08-17 23:07:40Z jpeach $
# Server role: PrimaryDomainController
# Guest access: per-share
# NetBIOS browsing: domain master browser
# Services required: org.samba.smbd org.samba.nmbd
#

[global]
security = USER
add machine script = /usr/bin/opendirectorypdbconfig -c
create_computer_account -r %u -n /LDAPv3/127.0.0.1
add user script = /usr/bin/opendirectorypdbconfig -c
create_user_account -r %u -n /LDAPv3/127.0.0.1
domain logons = yes
logon drive = H:
logon path = \\%N\profiles\%u
auth methods = guest odsam
netbios name = leopard
workgroup = MACOSX
dos charset = 437
server string = leopard
ntlm auth = yes
lanman auth = no
max smbd processes = 0
log level = 1
map to guest = Bad User
domain master = yes
preferred master = yes
os level = 65
enable disk services = yes
enable print services = yes
wins support = yes

[netlogon]
path = /etc/netlogon
browseable = no
write list = @admin
oplocks = yes
strict locking = no

[profiles]
path = /Users/Profiles
browseable = no
read only = no
oplocks = yes
strict locking = no

[homes]
root preexec = /usr/sbin/inituser %U
comment = User Home Directories
browseable = no
read only = no
create mode = 0750
guest ok = no
com.apple: show admin all volumes = no
---------------------------------------


--
小田切 耕司 : odagiri@osstech.co.jp http://www.osstech.co.jp/
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社

オープンソースに関するコンサルティングご相談ください。
・Samba : Linux/UnixによるWindowsドメインコントローラ構築と
ファイル共有サービスの提供
・LDAP : ディレクトリサービスによるLinux/Unix/Windows/Mac認証統合
・OSS : オープンソース・ソフトウェアの設計・導入・クラスタリング

http://blog.odagiri.org/
odagiri@ldap-jp.org 日本LDAPユーザ会 http://www.ldap.jp/
odagiri@samba.gr.jp 日本Sambaユーザ会 http://www.samba.gr.jp/
odagiri@jp.webmin.com 日本Webminユーザ会 http://jp.webmin.com/

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 6日 17:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67302
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。