2007年12月 3日

[samba-jp:19893] Re:samba-3.0.25b-1.el4_6.2になったらLDAPが使えなくなりました。

近藤です。

お世話になります。

> $ ldapsearch -x -LLL '(sambadomainname=ドメイン名)'
> dn: sambaDomainName=ドメイン名,(トップレベル識別子)
> sambaSID: (当該ドメインのSID)
> gidNumber: (当該ドメイン内で次に割り当てるグループ番号)

> uidNumber: (次に割り当てるUID番号)
> objectClass: sambaDomain
> objectClass: sambaUnixIdPool
> sambaDomainName: ドメイン名
>
> みないなエントリを手で追加してみたらうまくいかないでしょうか?
> (gidNumber, uidNumberは必須ではなかったかも…忘れた(汗

なぜLDIF内を検索しなかったのか、自分でもちょっと不思議ですが、
LDAPのデータを出力したLDIF内に「dn: sambaDomainName=ホスト名」
みたいなエントリが結構入ってますね。今まで気づきませんでした。
小田切さんが書かれてたように自動で登録されているのですね。

dn: sambaDomainName=ホスト名,ou=XXXXX,dc=XXXXX,dc=co,dc=jp
sambaDomainName: ホスト名
sambaSID: S-1-5-21-XXXXXXXXXX-XXXXXXXXXX-XXXXXXXXXX
sambaAlgorithmicRidBase: 1000
objectClass: sambaDomain

といったものががありました。

情報ありがとうございました。

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 3日 18:45
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67193
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。