2007年12月 3日

[samba-jp:19888] Re:samba-3.0.25b-1.el4_6.2になったらLDAPが使えなくなりました。

小田切です。

> とりあえず実行しましたが、アクセスできませんでした。
>
> Failed to add dn:
> sambaDomainName=SERVER001,ou=XXXXX,dc=XXXXX,dc=co,dc=jp, error: 80
> というのが出てたので、sambaDomainNameに関する情報を検索。
> sambaDomainName=SERVER001をLDAPにどのように登録するのかわからず。


ここら辺は全部Sambaが自動でやってくれるのでユーザは気にする必要は
ありません。

> smdb.logのfailのみのログを抽出したところ
> Failed to add dn:
> sambaDomainName=SERVER001,ou=XXXXX,dc=XXXXX,dc=co,dc=jp, error: 80
> が解決すれば、いいような気がします。

RHELのSambaのバグではないかと思っています。


> ドメイン環境を使わない設定にすれば、エラーもなくなるような気がしてきま
> した。
> host msdfs = noを追加しなくてはいけなかったようですが、デフォルトでドメ
> イン環境を使うような何らかのパラメータ変更がありましたでしょうか?

RHELのSamba 3.0.25は使っちゃいけないだけかもしれません。


--
小田切 耕司 : odagiri@osstech.co.jp http://www.osstech.co.jp/
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社

オープンソースに関するコンサルティングご相談ください。
・Samba : Linux/UnixによるWindowsドメインコントローラ構築と
ファイル共有サービスの提供
・LDAP : ディレクトリサービスによるLinux/Unix/Windows/Mac認証統合
・OSS : オープンソース・ソフトウェアの設計・導入・クラスタリング

http://blog.odagiri.org/
odagiri@ldap-jp.org 日本LDAPユーザ会 http://www.ldap.jp/
odagiri@samba.gr.jp 日本Sambaユーザ会 http://www.samba.gr.jp/
odagiri@jp.webmin.com 日本Webminユーザ会 http://jp.webmin.com/

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 3日 15:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67176
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。