2006年7月12日

[samba-jp:18787] Re:smb.conf の設定について

In message
on Wed, 12 Jul 2006 22:40:06 +0900,
"Kazuhiko Uebayashi" wrote:
> 06/07/12 に ODAGIRI Koji さんは書きました:
> > [homes]セクションにはcommentを設定せずにSambaに任せるのが
> > 正解です。(行を削除する)
>
> 小田切さん参考にさせて頂きます。

[HOMES]には、

valid users = %S

も、付けておくと吉かと。

> 06/07/12 に 長沢 さんは書きました:
> > 「誰でも読み書きOK」のフォルダは、SMB/CIFS共有を利用して感染を拡大する
> > ウィルスの温床となりえます。
> >
> > 運用上やむをえず設定する場合は、アンチウィルス製品の導入が必須でしょう。
>
> ウィルス感染したファイルを誰でもOK共有ディレクトリに置いた場合に
> 他のPCに感染が拡大するということも可能性としてありますね…
サーバ側に入れとくのを否定はしませんが、クライアント側PCでもキッチリ
対処しておくべきです。

> Linux 上で動作する windows ファイル用アンチウィルスソフトはあるのでしょうか?
> # HDE Anti-Virus for Server があるようですが、
いっぱいあります。

暫く前にメーリングリストで出なかったものだと、ProScan とか F-Prot とか。

--
神戸 隆博 / Takahiro Kambe

投稿者 xml-rpc : 2006年7月12日 22:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39458
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。