2006年7月 1日

[samba-jp:18763] Re:LDAPのuserPasswordへの暗号指定

舘山です

ありがとうございます
slapd 側だったのですね まったく見当違いの追い方をしてました

お蔭様で解決できました

フォーマットを $1$salt$MD5ハッシュ にしたかったので結局

/etc/ldap/slapd.confに
password-hash {CRYPT}
password-crypt-salt-format "$1$%.8s"
とすることで望みのフォーマット(Linux /etc/passwd のMD5と同じ)
にすることができました

Fujiokaさんの
題名「[samba-jp:18762] Re: LDAPのuserPasswordへの暗号指定」のメールからの引用です
> 藤岡です。
>
> >
> > しかし、WindowsユーザがUsrmgr.exeを使ってパスワードを変更すると暗号がSSHA
> > になってしまってます
> >
> > Usrmgr.exe からは net rpc password 相当のものでパスワード変更している
> > かと思うのですが、この場合の暗号化をSMD5に設定する方法がありませんでしょ
> > うか?
> >
> 当方debian sargeなのですが、/etc/ldap/slapd.confに
> password-hash {SMD5}
> を追加して、slapdを再起動するとうまくいきませんか?

--
彡彡从 たてやんっす
d□/□-b
ヽ"ー"丿

Key fingerprint = 5D56 8EA3 B9FE A721 4866 FB4A 0041 672C 08DD C33A


投稿者 xml-rpc : 2006年7月 1日 11:10
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/38460
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。