2006年4月13日

[samba-jp:18585] Re: 読込専用のはずなのに削除できてしまうことについて


oota@xxxxx wrote:
>
> On Wed, Apr 12, 2006 at 05:57:39PM +0900, f.gouda wrote:
>>
>> Debian上で確認すると、ディレクトリなら750、ファイルなら740に設定されてい
>> ます。
>

> これでいいんじゃないでしょうか。

/home/SHARES/GIKEN1 を 750 にしたら、root しか書けない
ディレクトリになっちゃいませんか。

やりたいことは、多分、
(1) user1a, user1b グループに所属する人は誰でも書き込み可
(2) でも、自分が作ったフォルダしか削除・変更できない
なんですよね。

そういう場合 sticky bit を立てるんだと思いますが。
chmod 1777 とかで。
others に rwx を与えるのは心苦しくはありますが、
権限を与えたいグループが二つだから、しょうがないかなと。
まあそこは、"valid users" "write list" でカバーすると。
# acls を使えばいいのかもしれませんが。

以前にも同じことを書いたような気がして探してみたところ、発見。
http://www.samba.gr.jp/ml/article/samba-jp/msg11478.html
から始まるスレッドをご参照。

--
OMATSU Yuichiro
mailto:omatsu@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2006年4月13日 10:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34802
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。