2012年7月 8日

[ruby-list:48823] Rubyリファレンスマニュアル chm版リミックス更新(2012年7月版)

こんにちは。Diceです。

Rubyリファレンス刷新計画で作成されているリファレンスデータを
独自にchm形式(Windows HTML Help形式)にコンパイルした
「Rubyリファレンスマニュアル chm版リミックス」を更新しました。
(2012年7月時点での最新のリファレンスデータを反映し、表示デザインや使い勝手などに変更を加えたバージョンです)

今回は、機能面での大きな変更点はありません(ドキュメント内容の最新化と不具合修正のみです)。

Rubyリファレンスマニュアル chm版リミックス 解説&配布ページ:
http://ruby.morphball.net/refm-remix.html

revision 5259 Ruby 1.9.3 対応版・標準テーマ(8.1MB):
http://sourceforge.jp/projects/ruby-refm-remix/downloads/56391/rubyrefm-remix-1.9.3.zip/

revision 5259 Ruby 1.9.3 対応版・新テーマ(8.1MB):
http://sourceforge.jp/projects/ruby-refm-remix/downloads/56391/rubyrefm-remix-1.9.3-secondlife_blue.zip/
http://sourceforge.jp/projects/ruby-refm-remix/downloads/56391/rubyrefm-remix-1.9.3-secondlife_blue_plus_blank.zip/

新テーマ2種類の表示サンプル:
http://ruby.morphball.net/theme-sample/secondlife_blue/
http://ruby.morphball.net/theme-sample/secondlife_blue_plus_blank/


※配布ページ上では、Ruby 1.8.7対応版も配布しております。

========

Rubyリファレンスマニュアル chm版リミックスとは
Rubyリファレンスマニュアル刷新計画によって作成が進められ
Ruby公式サイト(ruby-lang.org)で配布されている新リファレンスマニュアルを
独自にchm形式(Windows HTML Help形式)へコンパイルしたものです。

その主な目的は、以下の5点にあります。

1. 最新のリファレンスデータを反映した、chm版リファレンスマニュアルの作成
2. 標準テーマ以外の新しいテーマを用いたリファレンスマニュアルの作成
3. chm版リファレンスの表示形式や使い勝手に変更を加えること
4. Rubyリファレンスマニュアル刷新計画に、成果を公式に取り込んでもらうこと
5. 便利そうなパッチを積極的に取り込んでいくこと

Windows上でRubyをお使いの方で、リファレンスマニュアルを頻繁に引く方や
標準と違ったテーマでのリファレンスを利用してみたい方ににおすすめです。

ご意見・ご指摘・ご質問などありましたら、よろしくお願いいたします。


--
Dice
tetradice@xxxxx
http://ruby.morphball.net/


投稿者 xml-rpc : 2012年7月 8日 20:50
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/111310
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。