2012年7月 5日

[ruby-list:48820] [ANN] test-unit 2.5.1

須藤です。

test-unit 2.5.1をリリースしました。

Web: http://test-unit.rubyforge.org/index.html.ja
インストール: gem install test-unit

説明:


test-unitはRuby用のxUnit系の単体テストフレームワークです。
Ruby 1.8まではRuby本体に標準添付されていましたが、Ruby 1.9か
らはminitestというフレームワークが標準添付されています。

test-unitがRuby 1.8に標準添付されていた頃はほとんど機能拡張な
どがされませんでしたが、今は活発に開発が進められています。

このリリースについて:

test-unit 2.4.9と2.5.0には期待値と実測値が表示されないことが
ある問題があったのですが、その問題を修正しました。2.4.9,
2.5.0を使っている人はアップデートをおすすめします。

http://test-unit.rubyforge.org/test-unit/ja/file.news.html#2-5-1

変更点は以下のとおりです。

2.5.1 - 2012-07-05
------------------

バグフィックスリリースです。

改良
====

* GitHubから直接インストールできるようにした。 [GitHub#29]
[Michael Grosserさんが提案]
* ActiveSupport::TestCaseと一緒に使えるようになった。
[GitHub#30] [Michael Grosserさんが報告]
* [ui][console] 複数行の失敗メッセージをいい感じに表示するようにした。

修正
====

* [ui][console] 期待値と実測値が空になる問題を修正。
[GitHub#31][GitHub#33]
[Kendall Buchananさんが報告][Mathieu Martinさんが報告]
[Michael Grosserさんがヒントを提供]
* LANG=Cな環境で.gemspecをロードできない問題を修正。
[RubyForge#29595] [Jean-Denis Koeckさんが報告]

感謝
====

* Michael Grosserさん
* Kendall Buchananさん
* Mathieu Martinさん
* Jean-Denis Koeckさん


投稿者 xml-rpc : 2012年7月 5日 22:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/111307
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。