2011年6月 9日

[ruby-list:48174] Re: RedmineのRuby1.9,Rails3対応

松田です。

2011/6/9 Jun'ya Shimoda <jun-shimo@xxxxx>:
> 状況は理解しました。
> ただ、ライブラリのバージョンアップなんて
> 何がしかの不具合は含むでしょうから
> それがフィックスされるまで待つという消極姿勢には反対です。
> Rails3.2にはもっとすごい機能が搭載されるというアナウンスがあったら

> 3.1対応もやめるんですか?

そうですね。僕もバージョンアップに関しては基本的にイケイケドンドン派です。
Redmineについては、現状パブリックなAPIに基づいて既に無数のサードパーティー製
プラグインが出回っているプラットフォームであることを考えると、実際のところ
なかなかその互換性をぶち壊すようなバージョンアップはできなかろう、というのも
全体的な判断としては妥当なような気はしますが、とはいえ、下田さんのような動きを
する方が居てこそのオープンソースだとは思うので、個人的には大いに応援しています :)

それと、決してやる気を削ぐつもりはないのですが、きしもとさんが補足してくださった
とおり、GitHubはソーシャルコーディング活動の敷居が異常なほど低くなるようにうまく
作られているので、あまり気負わずに始められても大丈夫だとは思います。

あと、最後にもうひとつ思い出したのでつけ加えておくと、Redmineのコードに手を入れる
のであれば、去年発売されたこの本に一度目を通しておくと役に立つかもしれないです。
Refactoring Redmine http://www.refactoringredmine.com/

それでは、ご活躍をお祈りしています。

--
Akira Matsuda<ronnie@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2011年6月 9日 17:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104526
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。