2011年3月23日

[ruby-list:47948] Re: Erubis新機能予告 (Re: eRuby における % 行)

咳といいます。

せっかく釣られているので反応しますね。

On 2011/03/22, at 20:48, Makoto Kuwata wrote:

> そちらの日記を読むと、「%%>」があたかもeRubyの仕様のように書かれてますが、
> 「<%%」や「%%>」はERB独自の拡張仕様であり、eRubyの仕様ではないです。


そうですね。実はERBもeRubyの仕様に従っていないです。

[ruby-dev:5376] Re: eRuby (Re: htmlelem.rb)

> 実はeRubyの仕様書(?)がすでに手元にあったりします。
>
> 1. <% print "Hello World!" %>
> 2. <%= "Hello World!" >
>
> のいずれも出力はHello World!
>
> 3. <%# ... %>
>
> コメント


この 1. について実装できていません。
いまはThread固有の変数を持てるので工夫すればできたはずだと思います。

昔のことで思い出せないし思い出したくないのだけど、
1.に対応してたERbとしていなかったERbLightのうち、
ERbLightが生き残ってERBになりました。たぶん。


> Erubisでは技術的に容易な範囲でのみ、ERB独自仕様に追従しています。
> これはtrimモードについても同様です。
> #そもそもERBの「<%% %%>」はあまりいい仕様とは思えないので真似したくない。


これ、興味深いです。
trimモードはあまりいい仕様なのでしょうか。
trimモードを作ったことを後悔しているので不思議な感じです。
私は書式をカスタマイズできること全般に疑問があります。
(疑問というか私にとっての課題です)


> ERBのこの独自仕様は、もともとeRubyを生成するようなeRubyを使うためだと思いますが、

いえいえ違います。

投稿者 xml-rpc : 2011年3月23日 23:23
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/102730
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。