2011年3月 1日

[ruby-list:47931] Re: rubyでglade3

そえじま@勉強中 です。

須藤さん、早速ありがとうございます。m(__)m

XMLからパースするなんていうことができるんですね。


速度なんかは、今回は全く気にしていないので、Gladeで

GUIが作れれて、Rubyで処理できたら理想的です。
後で早速試してみたいと思います。

貴重な情報、ありがとうございます。


(2011年02月28日 21:16), Kouhei Sutou wrote:
> 須藤です。
>
> In <4D6B6044.8040305@xxxxx>
> "[ruby-list:47929] rubyでglade3" on Mon, 28 Feb 2011 17:43:53 +0900,
> "T.Soejima" <clev@xxxxx> wrote:
>
>> なるべく簡単にGUIを作りたいのですが、Ubuntu10.04LTSに入っている
>> Glade3というのを見付け、こういうのでGUIは済ませたいと思ったのですが
>> Rubyのコードを吐き出してくれる、このようなツールは存在しないのでしょうか?
> 昔のGladeはCとかプログラミング言語のソースを出力していたので
> すが、最近のGladeはXMLファイルを出力して、実行時にXMLファイ
> ルをパースしてウィジェットを作成するようになっています。
>
> もちろん、Rubyからも使えます。
> こんな感じになります。
>
> require 'gtk2'
>
> builder = Gtk::Builder.new
> builder << "widgets.glade" # <- Gladeで出力したXMLファイル
> # "widgets.glade"で"window1"という名前のウィンドウを作成しているとする
> window = builder["window1"]
> window.show_all
>
> Gtk.main
>
> 事前にRuby/GTK2をインストールするのを忘れないでください。
>
> % sudo gem install gtk2
>
>
> サンプルスクリプトはここにあります。
> https://ruby-gnome2.svn.sourceforge.net/svnroot/ruby-gnome2/ruby-gnome2/trunk/gtk2/sample/gtk-demo/builder.rb
>
> Gtk::Builderの使い方は↑に書いてあるもので十分だと思います。
> ドキュメントは、英語であればあります。
> http://ruby-gnome2.sourceforge.jp/hiki.cgi?Gtk%3A%3ABuilder
>

投稿者 xml-rpc : 2011年3月 1日 09:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/102363
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。