2011年2月 2日

[ruby-list:47821] Re: Ruby 1.9 Rangeオブジェクトのメンバテスト挙動について

JC です。

きしもと様、ご回答いただきまして有難うございました。

> が、一点。関係ない話題のメールへのリプライで送らないようにしてください。
> [ruby-list:47817] へのリプライになっていました。

失礼いたしました。


> 仕様変更にあたると思うのですが、Time#succ が 1.9 では obsolete に
> なっています。doc/ChangeLog-1.9.3 に、
>
> * time.c (rb_time_succ): make Time#succ obsolete since time is not
> a discrete value.
>
> とあります。本の記述に従うとすると、数値でもないし離散値でもない
> (なくなった)ので、Range の端点として使えなくなった、ということ
> だと思います。

仕様変更にあたる旨、了解いたしました。

Time オブジェクトの場合、連続範囲のメンバテストを行う方が自然なのではと
当初は素朴に思ってしまいましたが、逆に、数値以外は離散範囲メンバテストで
判定するというのもシンプルで覚え易いですね。

有難うございました。

__JC__

投稿者 xml-rpc : 2011年2月 2日 15:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101729
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。