2010年12月28日

[ruby-list:47729] Re: Windowsで1.9.2p136+zlibのインストール

あおきです。

> zlib の件はわかりませんが(ここ数カ月 VC7.1でビルドしてないし)、ripper のこのエラーにつ
> いては bison がまともに使える状態にないからだと思います。c:/progra~1/bison/share/bison/
> というディレクトリ名がついているのは、最初にインストールしたときの場所かデフォルトの
> 場所のためではないでしょうか。

これは本題ではなくて,bisonのインストールが異常なのも承知しています。

が,Rubyのコンパイルはできているので(nmake testも),
Rubyのコンパイルのためには現状で足りています。

ただ,--taget=i686-mswin32 を付けたときに初めてエラーに遭遇したので,
ruby-devを引き合いに出したのですが,
もう何度もコンパイルを繰り返し錯綜していたので,

> ・--target=i686-mswin32 を付けたからなのか
> ・--with-zlib-dir=c:\ap\zlib-125 を付けたからなのか
> ・両方を付けたからなのか
> ・それ以外の原因なのか

というところで追及を辞めました。

とりあえずC:\Program Filesにはbisonというフォルダは無いです。
パスの通った別フォルダに bison.exe,m4.exeなどがあります。

bison: cannot open file `c:/progra~1/bison/share/bison/m4sugar/m4sugar.m4'

というファイルは私の環境では絶対存在しないのに,
コンパイルが通ったり通らなかったりというのは不思議ですが。

少なくともtar ballを展開して素直にnmakeすれば,現状で問題ないです。

----
青木

投稿者 xml-rpc : 2010年12月28日 13:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100995
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。