2009年7月16日

[ruby-list:46217] Re: ファイル出力の動作について

阪口ともうします。
他からも多数フォローがあるかも知れませんが、。

In message <4A5F0888.1010701@xxxxx> 2009-07-16T20:01+0900,
Jun'ya Shimoda <jun-shimo@xxxxx> wrote:
> 複数行をputsする際、出力ファイルに余分な改行が入ってしまうので
> chompを使いました(もしかするとこれが既におかしいかも?)。

そのひょっとしたら、だと思います。
chompは「文字列オブジェクトの中の末尾の改行文字を取り除くメソッド」です。
一方、puts は「オブジェクトを文字列形式で(ファイルなどに)出力し、
最後に改行を出力する」メソッドですね。
なので、複数回出力用メソッドを呼び出して、その間で改行させたくない場合は
通常 print を用います。
(各種 Ruby本でもそう書いてあったような気がするのですが、今手元にないので
確認できません。)

--
阪口哲男@図書館情報メディア研究科.大学院.筑波大学
Tetsuo SAKAGUCHI.
Graduate School of Library, Information and Media Studies
University of Tsukuba, JAPAN.


投稿者 xml-rpc : 2009年7月16日 22:45
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86733
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。