2009年7月 9日

[ruby-list:46196] Re: Ruby MySQL テーブル一覧の取得要領

さくです。

2009/07/09 7:52 に <eiichi_maekawa@xxxxx> さんは書きました:

> MySQLが返すobjectをどうすれば、解析できるでしょうか?
> 取得したobjectは、どうすれば、解析できるでしょうか?
> マニュアルは、どこを読めばよいでしょうか?

>実行すると、
>#<Mysql::Result:0x2ea07e8>

とあるようにMysql#queryメソッドが Mysql::Result オブジェクトを返すので、
http://www.tmtm.org/mysql/ruby/ の該当クラスの説明を読みます。
fetch_ で始まるメソッドや each, each_hash を使えますね。


Mysql::Resultは each を実装しているので、
res = mysql.query('show tables')
res.extend Enumerable
table_names = res.map {|row| row[0] }
とするのがRuby風なのかもしれませんが、嶋さんがお書きの list_tables が簡便ですね。

--
OZAWA Sakuro


投稿者 xml-rpc : 2009年7月 9日 10:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86548
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。