2009年7月 6日

[ruby-list:46166] [ANN] RubyKaigi2009: 企画部屋のご案内

 RubyKaigi2009 実行委員のささだです.

 以下のようなルールで企画案を募集したいと思います.もし,企画部屋をご利
用になりたい方,団体がいらっしゃいましたら,

To: RubyKaigi2009Kikaku@xxxxx
Cc: ko1@xxxxx

まで,メール下さい.企画部屋 ML に自動的に追加されます.そこに,「希望時
間」「希望場所」「やりたいこと」を書いておいて頂けると,わかりやすいかと
思います.

 あまり,企画部屋にコストをかけたくないので,調整はできるだけ希望者の間
でやってもらえればいいなぁ,と思っています.

* 利用のルール

- 会場は,202+203 の大きな部屋か,201 の小さな部屋になります.どちらかを
お選び下さい.詳細 http://www.zam.go.jp/e00/e0000800.htm
- 会場設備は(笹田は)よく知りません.机と椅子,電源,プロジェクターくら
いはあると思います.それ以上をご希望の方は,要相談.でも,大変そうなもの
は reject します.
- 企画の内容はとくに問いませんが,Ruby と関係していないと参加者に白い目
で見られるような気がします.
- 企画部屋MLのWikiのほうに,部屋のアサイン状況を反映することにします.
- 基本は早い者勝ちにしたいと思いますが,希望者多数の場合はある程度譲り合
いの精神を発揮して頂ければ幸いです.何か決まらない場合は,実行委員のほう
が「早い者勝ち」の原則と独断と偏見で決めてしまいます.
- アサイン可能な時間は,最初のセッションが始まった後から最後のセッション
が終わるまで,を目安にして頂ければよいかと思います.ただし,あんまりギリ
ギリだと運営側のオペレーションに響くので,時間の移動をお願いすることにな
ると思います.
- 利用時間の上限は,明確には定めませんが,希望者が多い場合は空気を読んで
頂ければと思います.たとえば,本編のプログラムの時間を見て,空気を読むと
いいかもしれません.
- Ruby会議運営側は,ほとんどサポートしません.お部屋の割り振りだけをご案
内するだけです.準備や後片付けも,すべて企画者の方でお願いいたします.ま
た,準備や後片付けの時間も,時間内にお願いします.
- Ruby会議のプログラムには載りません.会場に紙でご案内を出すくらいはする
かもしれません.しないかもしれません.
- 開催者様のほうでの告知はどんどんやってもらって構いません.
- 希望は当日まで受け付けると思います.空いてるスロットは,解放して当日参
加者による BoF が出来ればと考えてはおります.ので,一生懸命埋めるつもり
はありません.
- 企画の開催,および参加にはRuby会議2009のチケットが必要になります.とく
に,開催のためにチケットを融通するようなことはしませんので,あしからずご
了承下さい.
- 質問があれば,上記 ML にお気軽にどうぞ.

--
// SASADA Koichi at atdot dot net


投稿者 xml-rpc : 2009年7月 6日 10:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86449
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。