2009年7月 3日

[ruby-list:46140] 文字変換について


前川です。

文字の変換に取り組んでいますが、
うまくできません。

Rubyは、まだ、3週間程度で、ほとんど、手探り状態です。

基本中の基本で、恥ずかしい限りですが、
以下を、ご教示いただければ、助かります。

・入力された文字をバイト単位の文字に変換する
・バイト単位の文字から、元の文字列(SJIS)を求める

54455354 <-> TEST
91448a43835683588365838047 <-> 船海システムG

ソースサンプルは、以下です。

いろいろ調べて、るびま 標準添付ライブラリ紹介 第3回のサンプルも
実行してみましたが、【EUC-JP で表された 'Hello, るびま!'】の実行結果は、
2ではなく、5となりました。どちらが、正しいのでしょうか。教えてください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#!C:/Ruby/bin/ruby.exe

print "Content-Type: text/html\n\n"

require 'kconv'
require 'nkf'

CODES = {
NKF::JIS => "JIS",
NKF::EUC => "EUC",
NKF::SJIS => "SJIS",
NKF::BINARY => "BINARY",
NKF::UNKNOWN => "UNKNOWN(ASCII)",
}

puts ?T

temp = ?T

puts temp.to_f
puts temp.to_i

moji='123'
puts moji.to_f

moji="ff","aa","47"
moji.each do |temp|
puts temp.hex
end

jcode = CODES.fetch NKF.guess("あい c うえお")
puts jcode
codeResult=""

if (jcode == 'SJIS')
codeResult="-s"
puts "SJIS"
end
if (jcode == 'EUC')
codeResult="-e"
puts "EUC"
end
if (jcode == 'JIS')
codeResult="-j"
puts "JIS"
end
if (jcode == 'UTF8')
codeResult="-w"
puts "UTF8"
end
puts codeResult
data = NKF.nkf(codeResult,"あい c うえお")
puts data
dataJIS = NKF.nkf('-j',"あい c うえお") #JISコード
puts 'JISコード【' + dataJIS + '】'
dataEUC = NKF.nkf('-e',"あい c うえお") #EUCコード
puts 'EUCコード【' + dataEUC + '】'

data = '91'.hex * 16 + '44'.hex  ←  0x\91,0x\44 から船の文字を作
る;;どうすればよいか、わからない。
puts data.to_s
#dataString = NKF.nkf(codeResult,data) #s-jis(船 の文字)に変換
#puts dataString


# ISO-2022-JP で表された 'Hello, るびま!'
str_iso2022jp =
"\x48\x65\x6c\x6c\x6f\x2c\x20\x1b\x24\x42\x24\x6b\x24\x53\x24\x5e\x21\x2a\x1b\x28\x42"

puts Kconv.guess(str_iso2022jp) # => 1 == Kconv::JIS

# EUC-JP で表された 'Hello, るびま!'
str_eucjp =
"\x48\x65\x6c\x6c\x6f\x2c\x20\xa4\xeb\xa4\xd3\xa4\xde\xa1\xaa"

puts Kconv.guess(str_eucjp) # => 2 == Kconv::EUC;;結果は、5となる

# Shift_JIS で表された 'Hello, るびま!'
str_shiftjis =
"\x48\x65\x6c\x6c\x6f\x2c\x20\x82\xe9\x82\xd1\x82\xdc\x81\x49"

puts Kconv.guess(str_shiftjis) # => 3 == Kconv::SJIS

# UTF-8 で表された 'Hello, るびま!'
str_utf8 =
"\x48\x65\x6c\x6c\x6f\x2c\x20\xe3\x82\x8b\xe3\x81\xb3\xe3\x81\xbe\xef\xbc\x81"

puts Kconv.guess(str_utf8) # => 6 == Kconv::UTF8

# UTF-16BE (BOM 付き) で表された 'Hello, るびま!'
str_utf16be =
"\xfe\xff\x0\x48\x0\x65\x0\x6c\x0\x6c\x0\x6f\x0\x2c\x0\x20\x30\x8b\x30\x73\x30\x7e\xff\x1"

puts Kconv.guess(str_utf16be) # => 8 == Kconv::UTF16

# UTF-16LE (BOM 付き) で表された 'Hello, るびま!'
str_utf16le =
"\xff\xfe\x48\x0\x65\x0\x6c\x0\x6c\x0\x6f\x0\x2c\x0\x20\x0\x8b\x30\x73\x30\x7e\x30\x1\xff"

puts Kconv.guess(str_utf16le) # => 8 == Kconv::UTF16


参考に勉強を始めたばかりです。
記載されているサンプルコードはunixベースと思われますが、
windows 版に修正しながら、確認しています。
Rubyに関してはまったくの初心者です。
対処方法につき、ご教示いただきますよう、よろしくお願いします。

今使用しているRubyは、
C:\Apache2.2\htdocs\ruby_prg\em_ruby>ruby -v
ruby 1.8.6 (2007-09-24 patchlevel 111) [i386-mswin32]
O/Sは、windows_xpです。

質問1.
本書p26に記載のattr_readerを使用しましたが、エラーとなりました。
エラーメッセージは、

C:\Apache2.2\htdocs\ruby_prg\em_ruby>ruby em_song2r1.rb
Content-Type: text/html

em_song2r1.rb:13: undefined local variable or method `artist' for
Song:Class (NameError)
です。
コードは、以下です。
−−−−−−−−−−−−ソースコード−−−−−−−−−
#!C:/Ruby/bin/ruby.exe
print "Content-Type: text/html\n\n"

#
#プログラミングRuby第2版 言語編 サンプルl
#2009/06/03 E.MAEKAWA
#実行するI.E.のアドレス
http://localhost:8080/ruby_prg/em_ruby/em_tutorial.rb
#
#Songクラス

class Song
attr_reader(name,artist,duration) #undefined local variable or method
`duration' for Song:Class (NameError)が生じる。原因不明

# name の初期化
#def name
# @name
#end

#artistの初期化
#def artist
# @artist
#end

#durationの初期化
#attr_writer(duration) #undefined local variable or method `duration' for
Song:Class (NameError)が生じる。原因不明
def duration_in_minutes
@duration/60.0 # 浮動小数点に強制的に変換
end
def duration_in_minutes=(new_duration)
@duration = (new_duration*60).to_i
end
#def duration=(new_duration)
# @duration = new_duration
#end

#データを、設定する。
def initialize(name,artist,duration)
@name = name
@artist = artist
@duration = duration
end

#データを整形化して、出力する。
#形式;Song: #@name--#@artist (#@duration)
def to_s
"Song: #@name--#@artist (#@duration)"
end
end

# Song クラスを継承し、歌詞を追加する。
# Songのサブクラス
#
class KaraokeSong < Song
# 初期化処理
#attr_reader :name, :artist, :duration, :lirisc
def initialize(name, artist, duration, lyrics)
super(name, artist, duration)
@lyrics = lyrics
end

#文字列変換:superクラスのto_sに歌詞を追加
#
def to_s
super + " [#@lyrics]"
end
end

song = Song.new("Bicylops","Fleck", 660) #曲名、奏者、演奏時間分を設定
puts song.to_s
puts song.duration_in_minutes
puts song.inspect

song.duration_in_minutes = 5.5
puts song.to_s

#メイン処理 カラオケ
karaoke = KaraokeSong.new("My Way","Sinatra",255,"And now, the end is
near...")
puts karaoke.to_s
puts song.duration_in_minutes
puts karaoke.inspect

karaoke.duration_in_minutes = 4.2
puts song.duration_in_minutes
puts karaoke.to_s
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

質問2.
同本書P.29クラスメソッド記載のコーディングをしても、attr_readerと同様に
エラーとなりました。
対処方法につき、教えてください。
エラーメッセージは、
C:\Apache2.2\htdocs\ruby_prg\em_ruby>ruby emSongWithClassMethod.rb
Content-Type: text/html

emSongWithClassMethod.rb:83:in `is_too_long': undefined method `duration'
for #<Song:0x2b4f490> (NoMethodError)
from emSongWithClassMethod.rb:88
です。

コードは、以下です。
−−−−−−−−−−−−−−−ソースコー
ド−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#!C:/Ruby/bin/ruby.exe
print "Content-Type: text/html\n\n"

require 'rubygems'
#
#プログラミングRuby第2版 言語編 サンプルl
#2009/06/03 E.MAEKAWA
#実行するI.E.のアドレス
http://localhost:8080/ruby_prg/em_ruby/em_tutorial.rb
#
#Songクラス

class Song
#attr_reader(name,artist,duration)##undefined local variable or method
`duration' for Song:Class (NameError)が生じる。原因不明
@@plays = 0 # クラス変数 回数

# name の初期化
def name
@name
end

#artistの初期化
def artist
@artist
end

#durationの初期化
#attr_writer(duration) #undefined local variable or method `duration' for
Song:Class (NameError)が生じる。原因不明
def duration_in_minutes
@duration/60.0 # 浮動小数点に強制的に変換
end
def duration_in_minutes=(new_duration)
@duration = (new_duration*60).to_i
end
#def duration=(new_duration)
# @duration = new_duration
#end

#データを、設定する。
def initialize(name,artist,duration)
@name = name
@artist = artist
@duration = duration
@plays = 0
end

# クラス変数で、回数を記録する。
def play
@plays += 1 # @plays = @plays + 1 と同じ
@@plays += 1 # @@plays= @@plays + 1 と同じ
puts "This song: "+@plays.to_s+" plays. Total # "+@@plays.to_s+"
plays."
end

#データを整形化して、出力する。
#形式;Song: #@name--#@artist (#@duration)
def to_s
"Song: #@name--#@artist (#@duration)"
end
end

# Song クラスを継承し、歌詞を追加する。
# Songのサブクラス
#
class KaraokeSong < Song
# 初期化処理
#attr_reader :name, :artist, :duration, :lirisc
def initialize(name, artist, duration, lyrics)
super(name, artist, duration)
@lyrics = lyrics
end

#文字列変換:superクラスのto_sに歌詞を追加
#
def to_s
super + " [#@lyrics]"
end
end

#SongListクラス 曲の長さを判定する
class SongList
MAX_TIME = 5*60 #5分以下の曲を選択する。

def SongList.is_too_long(song)
return song.duration > MAX_TIME
end
end

song = Song.new("Bicylops","Fleck", 299) #曲名、奏者、演奏時間分を設定

puts SongList.is_too_long(song).to_s
#if SongList.is_too_long(song)
#puts "5分以上です。"+song1.duration_in_minutes.to_s+"のため、演奏できませ
ん。"
# else
# song.play
# song.play
#end
# song.duration_in_minutes = 5.5
# puts song.duration_in_minutes
puts SongList.is_too_long(song)
#if SongList.is_too_long(song) puts "5分以上で
す。"+song.duration_in_minutes.to_s+"のため、演奏できません。"
# else
# song.play
#end

#メイン処理 カラオケ
karaoke = KaraokeSong.new("My Way","Sinatra",255,"And now, the end is
near...")
puts SongList.is_too_ong(karaoke)
#if SongList.is_too_long(karaoke)
# puts "5分以上です。"+song1.duration_in_minutes.to_s+"のため、演奏できま
せん。"
#else
# karaoke.play
#end
#puts song.duration_in_minutes
#puts karaoke.inspect
puts SongList.is_too_long(karaoke)
#if SongList.is_too_long(karaoke)
# puts "5分以上です。"+song1.duration_in_minutes.to_s+"のため、演奏できま
せん。"
#else
# karaoke.play
# karaoke.duration_in_minutes = 5.0
# puts karaoke.duration_in_minutes
# puts karaoke.to_s
# karaoke.play
#end
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

投稿者 xml-rpc : 2009年7月 3日 07:44
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86350
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。