2008年7月29日

[ruby-list:45281] Re: [ANN] Ruby 1.9.0-3リリース

こんにちは、なかむら(う)です。

In message "[ruby-list:45280] Re: [ANN] Ruby 1.9.0-3リリース"
on Jul.29,2008 14:27:09, <yugui@xxxxx> wrote:
> 結局は「(長いことまともに動かなかったと思われる|負担を掛けているが動くか
> どうか分からない)が、特に苦情も来ていないしメンテナの立候補もないもの」
> のリストがあれですね。

この「特に苦情も来ていないし」というあたりが最大のポイントだ
と思います。

特に、(5)に挙げられたものについては、YARVがマージされてからは
一度も動いたはずがない(コンパイルすら通ったことがない)はずで
す。
YARVがマージされてから既に1年半以上が経っており、またお試し版
である1.9.0-0がリリースされてからも半年以上が経過しています。
にも関わらず、何の苦情も来ていないということは、これらのプラ
ットフォームでrubyをバージョンアップして使い続けようという意
思を持っている人は事実上いないということだと思います。

もちろん、rubyの開発を全然追ってなくて、rubyが1.9で内部実装が
大幅に変更されるということを全然知らないままでこれらのプラッ
トフォームを利用している人はいるかもしれません。
アナウンスを出せば、そういう人の中から手を挙げる人が出る可能
性は確かにあるでしょう。

しかし、そもそも今までこのような事実に気づくこともなかった人
がアナウンスに気づくのか、また気づいたとしていきなり1.9の内部
実装の根幹部分(この例ならthread_pthread.[ch]またはthread_win32.[ch]
に相当するプラットフォーム依存の処理)を1.9.1に間に合うように
実装して提示できるのか、というと、はなはだ疑問です。

まあ、そういう人が絶対にいないということは証明不可能ですから、

> (1)-(5)の点を明示した上で再度ruby-listとruby-talkでメンテナを募集してみ
> るのは良いかもしれません。

というのはもちろんそれはそれでいいと思います(ruby-listはこの
一連のスレッドがそれを兼ねてるとは思いますが)。


ところで、これは私からのお願いというか希望なんですが、メンテ
ナを募集するのであれば(というかしてるわけですが)、「継続的に
開発に関わり続けていく意思があること」というのを条件に入れて
おいてください。

いちおうオープンな開発体制なので、処々の事情(忙しくなったとか
マシンが壊れたとかやる気がなくなったとか)で抜けるのは仕方ない
というか問題ないと思いますが、最初から続ける気がないのに来ら
れても後に残された人/コードがかわいそうなことになるし。


それでは。
--
U.Nakamura <usa@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2008年7月29日 16:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/75796
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。