2008年4月27日

[ruby-list:44863] Re: Ruby 1.9のARGVのエンコーディング

成瀬です、パッチ用意してから投げようと思ったら出遅れた、

Yukihiro Matsumoto wrote:
> In message "Re: [ruby-list:44861] Ruby 1.9のARGVのエンコーディング"
> on Sat, 26 Apr 2008 21:06:25 +0900, rubikitch@xxxxx writes:
>
> |Ruby 1.9でARGVの要素のエンコーディングは常にASCII-8BITのままなのでしょうか?
>

> 個人的にはコマンドラインで非ASCIIを使う習慣が無いのでよくわか
> らないのですが、そういう使い方をすることを思うとASCII-8BIT よ
> りもlocaleの方が良いかもしれませんねぇ。どう思います? > naruseさん

わたしも locale がいいと思います。

コマンドラインで非 ASCII 文字列を使う場合だと、わたしはファイル名くらいですかねぇ。
この場合では locale のエンコーディングであっているのでよさそうです。
他の場合も想像した限りでは locale で問題なさそう。

それでよければ修正しておきます。


そういえば Dir.entries の戻り値とかも locale にした方がいいかも?

--
NARUSE, Yui <naruse@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2008年4月27日 00:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72599
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。