2008年4月15日

[ruby-list:44835] Re: freeTDS経由のアクセスでの文字化け

るびきちさん こんばんは。

ありがとうございます。
NKF.guessで出来るんですね。
これで文字化けで悩まされた時に調べるのが楽になります。
DBから取ってきた値を調べると、6か5でした。
5というのは「たぶんutf8じゃない?」って感じでしょうか?

それと.irbrcは作ったばかりの環境でしたので、まだファイルすらありませんでした。

しかしMSSQLというかSQL-SERVER2000へつなぐのは結構面倒でしたが、
これでruby+Linuxで業務システムのデータ気軽に操作出来そうです。

ほんとありがとうございました。


2008/04/15 19:31 <rubikitch@xxxxx>:
> From: suna <suna4903@xxxxx>
> Subject: [ruby-list:44833] Re: freeTDS経由のアクセスでの文字化け
> Date: Tue, 15 Apr 2008 19:05:34 +0900
>
> > ただ理解できないのは、通常にrubyスクリプトでは文字化けするのに、
> > irbでrequireすると文字化けしないという現象です。
>
> うーん、なんででしょうね…
> 前のメールでデータベースと無関係なスクリプトで実験しようと書いた理由はそこです。
> ~/.irbrcに何か書いてあったりしませんか?
>
> > あと変数の中に入っているデータの文字コードを簡単に確認する方法って
> > あるんでしょうか?
>
> できますよ。以下はEUC-JPの文字列を指定した場合です。
> ただし、あまりにも短い文字列は判別不能だったり誤認識することがあります。
>
> require 'nkf'
>
> RUBY_VERSION # => "1.8.6"
> NKF::JIS # => 1
> NKF::EUC # => 2
> NKF::SJIS # => 3
> NKF::UTF8 # => 6
> NKF::UTF16 # => 8
> NKF::UTF32 # => 12
> NKF::UNKNOWN # => 0
>
> NKF.guess("日本語文字列") # => 2
>
>
>
> --
> rubikitch
> Blog: http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/
> Site: http://www.rubyist.net/~rubikitch/
>
>

投稿者 xml-rpc : 2008年4月15日 20:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72184
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。