2008年2月25日

[ruby-list:44698] Re: ”Rubyアプリケーションプログラミング”の伝言サーバの使い方

永井さん、お返事ありがとうございます。

まず結果ですが、きちんと作動しました。原因は端末をControl-Dで終了しなかったためメッセージが保存されず、それを私は勘違いしてサーバーが起動していないと思い込んでいたようです。この様なイージーミスをしないように、丸一日かけこのプログラムを作動させようと色々試したのですが、結局皆様にご迷惑をかけることになってしまって申し訳ございませんでした。

ちなみに、110行目についてですが、私が手にしている本では
-------------------------------------------------------------------
io.close unless io == pid_file || io == STDERR
-------------------------------------------------------------------

となっていますが、付属のCDに入っているスクリプトでは
-------------------------------------------------------------------
io.close unless io.closed? || io == pid_file || io == STDERR
-------------------------------------------------------------------
に修正されています。私はCDのスクリプトを実行していたので、やはり私の勘違いが原因のようです。ご迷惑をおかけしました。

最後にこの様な素晴らしい本を執筆してくださったことにとても感謝しています。たっぷりと勉強させて頂きます。それでは。

投稿者 xml-rpc : 2008年2月25日 01:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70302
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。